○第四十五帖 橋姫
薫君は宇治の山荘に隠棲している源氏の弟の八宮のもとへ仏道を縁に度々訪れるようになります。八宮には美しい大君と中君という二人の姫君がいました。

・The 45th story - Hashi-Hime
Kaoru-no-Kimi visits Hachi-Miya at his residence in Uji to study Buddhism.Hachi-Miya has two beautiful daughters, O-Kimi and Naka-Kimi.